恋愛・結婚について


海を感じるフォーチュン・デザイナー、ステラマリス・アドリアーナです。


恋愛って一体何だろう?

甘くてウキウキしてそわそわして最高に楽しいもの?
思い通りに行かなくてイライラしてめんどくさいもの?


答えはどちらも「恋愛」です。

人間は複数で協力し助け合い支え合って存在する生き物として地球上に存在しています。そんな中、生み育んでくれた両親・家族といった分身的関係から「分離」し新たな世界へ出ていくために、初めて「赤の他人」との心や体の結束・結合にチャレンジさせてくれるのが恋愛衝動なのです。この衝動が発生しないと、赤の他人と一緒にいよう・一緒にいたいという状況にならないのです。

初めて赤の他人との深いつながりを体験していくわけですから、楽しくても苦しくてもそれはベクトル的には"ストレス"であることに違いはありません。ストレスは受け続けると、心身にダメージを及ぼすのは当然です。なので、初めての他者とのつながりを、本当の意味での深いつながりに持っていくためのストレス期間は2、3年がピークなのです。これを超えても恋愛感情を維持してしまうと、あとは心身へのダメージだけになっていくでしょう。


〜あの人を好きになったのかな?
〜なぜあの人のことが気になるんだろう?

からスタートする「恋」は、まだ自分一人のもの。
「恋」の時点では、夢を見ているような感覚、美味しいケーキをひとりで好きなように頬張っている状況です。

そこから徐々に「相手」を本当に意識し始め「相手」が自分のリアルの世界に登場したところで「恋愛」の様相に様変わりしていくのです。

そして、初めての赤の他人との奥深いつながりを求め始めたあなたは驚愕するでしょう!


他人とは、

こんなに考えていることがわからないものなのか
こんなに行動や表現が違うのか


ということに。


仕事では、「いろんな考えの人がいて当たり前」とわかっているあなたも、本当に繋がりたい欲求・ミッションを抱えた恋愛の中ではそんな悟りは何処へやら飛んでいってしまうのです。

思い通りに行かない
何を考えているのかわからない
どうすればいいのかわからない


苦行の始まりです。


しかし、早い段階であっさりと「恋愛関係」に発展し両思い、そして結婚に進む人たちもたくさんいます。これは、生まれてから初めての赤の他人との繋がりを求めることを新鮮で柔軟な心身のうちに完了させた、つまり家族からの分離独立が早かったということでもあります。

経済的または精神的な状況が、分離独立が可能な巣立ちを待つだけの雛鳥のようであったということ。物事もタイミング、それはとても重要なことで、巣立ちを待つ雛鳥は今か今かと巣から飛び立つタイミングを見計らっているでしょう。年齢的に若い段階ではそのような人が母数的にたくさんいるので出会いが多いのは当然です。年齢が進むほどに母数が減るので出会いが難しくなるのも数字的には当然のことです。もちろん母数が少なくなっても、人々の恋愛活動は終わったわけではありません、自分にとって深い繋がりが持てる赤の他人を求めていきます。


そして、恋愛は大まかに下記のように進展していきます。


【起】 誰かを好きになる(恋モード)
【承】 一旦両思いになってお付き合いスタート(恋愛開始モード)
【転】でも本当にこの恋愛・この人で大丈夫?(疑い・不信モード)
【結】結婚に発展させたい(要求モード)



この起承転結からなる恋愛の4つのタームはそれぞれの段階で問題を解決させていく必要があり、その問題解決ステップを踏むごとに赤の他人との繋がりの経験値が上がっていくのです。


「結婚」という、恋愛の流れの中では一旦のゴールに見えることでも、これはこれでまた新たな別世界が始まるのですが、家族が増えればそれは自分にとっては赤の他人ではなく心強い自分の分身となります。ここから先の「家庭運営」については、恋愛・結婚とは別のカテゴリーになるのでここでは書きませんが、恋愛というのはこのように、他者との融合を神様がエンターテイメント化して与えてくれたのかもしれません。

ならば、細かい地図を取り出して思い通りに道が続いていないと文句を言うよりも、白地図に他人と一緒に進む道を作っていこう!とまっさらな気持ちで楽しんでいられる人が良い恋愛に出会えそうですね。


もう一度言います。

「恋愛」とは、赤の他人との深い繋がりを構築するための手段です。結婚という社会的な契約をすることが最終目的なのではありません、赤の他人との深い繋がりを持ち、自身の世界を外に広げるということが最終目標なのです。結婚は「契約」です。全ての契約はお互いの信頼のもとに成立するものですから、恋愛を通して互いの信頼をどれだけ構築できるかといった視点になります。


もし恋愛で困ったこと・どうすれば良いかわからないことがあればご連絡ください。
アドリアーナがタロット、ホロスコープ、易など適した形で占わせていただきます。

 

Stella Maris ADRIANA